リハビリ日記

180日の壁、みなさんは180日の壁をご存知でしょうか?私自身が実際に、今回体験しました、私は去年の2月と3月に脳出血になり、右方麻痺になり、始めは言語障害もあり、車椅子状態でした、しかし病院でのリハビリや自分自身で心身機能活性療法を行なった結果、杖をついてなんとか歩ける状態までにはなりました、でも利き手の右手が動きません。介護保険の認定は要支援2です、自分でのリハビリをしていて、3ヶ月程前から、肩関節や腰や様々な個所に痛みがしょうじています、そこである病院のソーシャルワーカーに相談したら整形を受診して、先生に相談して、訪問リハビリを希望してみて下さいと言われ、早々受診して、レントゲン等をとりました。結果医師から言われた事は、痛み止の薬の処方され様子を診て下さい。そうですよね、レントゲンには骨の異常がないのですから、せっかく手や足が動いてきているのに、病院のリハビリは出来ないのが、180日の壁、病気になって半年過ぎると、病院のリハビリが出来なくなる壁です。