今日は、左手だけで、洗濯バサミの付いた物干しについて考えてみてください。

下に置いてある、洗濯バサミは、左手だけで、つまんだり、はさんだりは出来ますが、これが物干しに付いていると、けっこう大変です、一度体験してみてください。

なにが大変かというと、片手の指で洗濯物を持ちながら、他の指で洗濯バサミをつまみながら、今度は洗濯物を洗濯バサミにひっかけて、なおかつ洗濯バサミを離さなければいけません。

靴下は、意外と簡単に出来ますが、肌着シャツや、ポロシャツなど、両方の洗濯バサミにかける時です、少しでも、洗濯バサミに引っかかってくれたら、良いのですが、片手の指だけで、持ち上げるのですから、失敗の連続です、片方が引っかかってくれると、反対の方は、意外と簡単にできます。

洗濯物を一気に取れる物干し、等はけっこうあります、それでインターネットで、検索してみたら、ありました、いちどにありがとう○○、値段を見たらけっこうな値段です、

○○マックで、洗濯バサミのいらない、物干しを買ったほうが、量も干せて、簡単でしたが、場所を取ります。

やはり、両手が使えない不便さがあります、押さえるだけでも、だいぶ違います。

現在、脳出血になってから、8

か月になります、心身機能活性運動と在宅訪問リハビリマッサージと自宅での、自主リハビリで、麻痺側の右手の指が少しは動きますが、回数5回ほどで、指が固まってしまいます、目標は、一年以内に足の装具を付けなくても、楽に歩ける事と、右手でペットボトルで飲みもが飲めるように、リハビリしております。